スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

嫌いな看護師長のパワハラに我慢するより転職したほうが楽!

はじめて入植した病院の看護師長と、とにかく性格が合わなくて、新人のころは毎日のように泣かされていました。

確かに、私の働き方も遅くてミスも多かったので、当時は全く反論する余地はなかったけれど、実力が身についてきたら、今度はいちゃもんをつけてくるような有様。



同期や先輩たちも、「さわらぬ神にはたたりなし」といった感じで、私と師長の間に立ってくれそうな人は誰もいませんでした。

自分のミスを平気で部下になすりつける卑怯な面もあったんですが、みんな、市長に刃向ったらどうなるのか良くわかっていたので、何も言わずに堪えていました。



シフトを勝手に変えられて、せっかくの旅行の予定をキャンセルせざるをえなったような子もいて、看護師長の横暴振りには、さすがの私も脳みそが沸騰直前に。

師長の悪口や罵声にはすっかり慣れて、ストレス耐性は出来上がっていたものの、このままだと、精神的に良くないと思い、いよいよ転職する気持ちを固めました。




■職場を変える方が手間がかからない

実際に転職活動をしてみて分かったことは、職場でひどいパワハラを受けて我慢し続けるよりも、転職してしまったほうが、精神的にも肉体的にもずっと楽だということ。

実は、同じ病院内で職場を変えてもらえないか?と、看護師長を超えて看護部長に相談したことがあったけれど、全く取り合ってはくれませんでした。



自分たちの都合ばかり押し付けられて、「今は無理」とか「代わりの人が見つかるまで」と話をはぐらかされてしまい、話が前向きに進む気配はまるでありませんでした。

転職活動の方はその点、看護師は常に売り手市場という状況ですから、働く場所も待遇もかなり選びたい放題です。



もっとスキルやキャリアを求めるのであれば、研修体制の整った環境を選ぶことができるし、純粋にお金を稼ぎたいなら、いくらでも給与や手当の良いところが見つかります。


ただ、自分一人で転職活動をするとなると、ゼロからすべて自分で準備をしなければいけないので、さすがにやることが増えてしまいます。

転職活動をできるだけ短期間かつスムーズに進めるためには、看護師専門の転職サイトに登録をして、転職エージェントさんに手伝ってもらうべきですよ。



転職エージェントさんは、あらゆることをサポートしてくれて、希望条件の求人を代わりに探してくれるのはもちろん、条件の見直し交渉なんかもやってもらえます。

気になった病院があれば、職場の人間関係や雰囲気といった内部情報も教えてくれるし、本番の面接前に模擬面接なんかもしてもらえます。


希望をすれば、見学をさせてもらうための手配もしてくれるので、看護師の転職にはなくてはならない存在ですよ。




■円満に退職するコツとは?

転職をするにあたって、私が一つ気がかりだったのは、元の病院をすんなりと辞めることができるかどうか?あわよくば有給を消化したいと思っていたけれど、それができるかどうか?でした。

有給は労働者の権利ではあるものの、普通に考えて、これからやめようとする人が有給消化するのは、病院側としても決して面白くは感じないはずです。



それに、ただでさえ人が少ない職場でしたから、やめるのを阻止されるのは目に見えていたものの、ここでも、転職エージェントさんがサポートしてくれました。

どんな風に根回しをしていくと、辞めやすいのか?についても具体的にアドバイスをしてくれて、実際にその通りに手続きをしていったら、意外なほどすんなりと辞めることができました。




しかも、実質的な退職日から転職先の入職日までしっかりと日にちを空けることができたので、有給もほぼ使い切ることができました。

ちなみに有給消化がどうしても難しい場合には、有給が残っている分を金額に換算して退職金に上乗せしてもらう、という手もあるそうです。




■使い勝手の良い転職サイト

看護師専門の転職サイトは、意外というか、探してみるとかなり数があります。取り扱っている求人情報のカバー範囲が微妙に異なるので、理想を言えば、すべてに登録するのが、取りこぼしをなくせます。

ただ実際問題、いくつも登録をすると、収拾がつかなくなるし、あちこちの転職エージェントから連絡が来るので、逆にせわしくなってしまいます。


そこで、私が実際に使ってみて、良かったなと思うところを3つ紹介しますね。転職エージェントさんは経験を積んだ人ばかりだったし、求人情報もこの3つに登録しておけば、ほぼ網羅されているといった感じですよ。


【看護プロ】転職成功でお祝い金10万円もらえる!



【ナースではたらこ】入職後のアフターフォローも充実!



【ナースパワー人材センター】上場企業運営・年間10万人以上利用の老舗







JUGEMテーマ:看護師の転職